掲示板カメラフォーラム | レンズフォーラム | 初心者用フォーラム | 雑談掲示板 | PhotoBBS | 写真撮影技術 | 商品レビュー | 画像処理・編集ソフト掲示板
並び替えツリー | 新着順 | 画像有り | 詳細表示 | 参考になった順 | 返信が多い順 | カメラ別表示 | スレッド一覧 | 新規タイトル
このスレッドをお気に入りに追加

Re:24mmF1.4とVR16-35...
No.11187 2010/02/15(Mon) 02:46
投稿者 : M-KEY
Think Different さん

>CANONの28-135ISがD60,10D時代までは評価が高かったのと似てますね。
>VRだけで実はブレ写真をたくさん撮っていた人の写真が劇的に改善されてレンズ性能と錯覚するという。
>
>24-120は24-85と比べてレンズ性能自体は明確に劣ると感じてるんで、それで写真を撮るくらいならコンデジでも良いんじゃないか?という印象っす。
>俺の場合。

初代の24-120はズーミングで前玉が回転するため、ラッパのようなフードで
かさ張るし耐久性も褒められたレンズではありませんでした。
デジタルに移行する以前にコンパクトな花形フードの24-85/2.8-4に入れ替えて
その時の印象は24-120<24-85/2.8-4でした。
その後、デジタル導入で、当時のD1やS1Proはセンサー面のゴミが目立つので
レンズ交換を最小限にする為にタムロン24-135を買い足し、その時の印象では
当時のカメラでは解像度は互角なものの逆光耐性には大きな差がありましたが、
VR24-120では逆光性能がアップして総合的な画質では満足していました。
(当時はVRを信用していなかったのでほとんで使っていませんでした)
その後、D100と同時に発売されたAF-S 24-85/3.5-4.5Gの方が
クリアな描写なので18-35mm、AF-I 80-200と併用していましたが
DX18-70の登場でAF-S 24-85/3.5-4.5Gを手放してきた経緯から
新旧の24-120を同じ条件で比べた事はないですが、
描写性能や使い勝手などの総合ではVRの方が上だと判断しています。

>180F2.8と新VRで画質比較したいところですね。
>前の70-200F2.8VRならやっぱり単焦点だけあって180F2.8の方がキレが良かったと思うんだけど。

三脚座なしのAF80-200Dまでなら、描写性能の差も大きかったのですが、
三脚座付きの(N)以降は抜けが良くなり、利便性も含めれば80-200mmがあるのに
あえて180/2.8を持ち出す必要性は薄くなりました。
どうしてもという場合はボケの素直なMFを持ち出す事が多く、
AF-I 80-200を買う時に手放してしまいました。
もし、AF-S 180mmF2.8G ED VR なんてレンズが出ても
AF-S 70-200mmF2.8G ED VRIIより優先したり、
両方を買うような人は少数派でしょう。
一方、135/2はズームより一段明るいというメリットがあり、
AF-S 135mmF2G ED VRというレンズなら
70-200VRを持っていても必要性は大きいと思います。

>本当に35F1.4はAFで出すのかな?
>24F1.4を出した時点で無くなったと感じてます。

28/1.4でなく24/1.4ということや実用上の観点なら
35/1.8や2でもいいのですが、DX35/1.8の存在があり
35/1.4が控えていると予想しています。

もう、Dタイプのレンズはフェードアウトしていくハズ、
いやとっくに生産は完了して在庫のみかもしれません。
参考になった 違反連絡 
関連記事を表示(28)

ログインフォーム


編集・削除
記事No.
パスワード
修正 削除
ロック ロック解除

過去ログ

2002年2003年2004年

2005年
Copyright (C) Nikon Digital.Net. All rights reserved.